高木 雄亮

助教

患者さんへのメッセージ

がんに関連する様々な身体症状のみならず、社会的・心理的な苦痛を含めたあらゆる辛さに対して、全人的な援助を心がけています。患者さんやご家族ごとの事情に応じた、より良い療養生活のあり方を考えていきましょう。

専門分野

緩和医療学
がん薬物療法
呼吸器内科学

経歴

2004年3月 東京医科歯科大学医学部医学科卒業
2004年4月 日本赤十字社医療センター研修医
2006年5月 東京都立府中病院(現:東京都立多摩総合医療センター)呼吸器内科
2009年4月 がん・感染症センター都立駒込病院呼吸器内科
2015年1月 MSD株式会社(Pembrolizumabの臨床開発に従事)
2017年1月より現職

2014年9月 ESMO 2014 Congress Travel Grant
2018年8月- 日本緩和医療学会 呼吸器症状ガイドライン改訂ワーキンググループ

所属学会・資格

日本緩和医療学会
日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医・指導医
日本呼吸器学会 呼吸器専門医・指導医
日本内科学会 総合内科専門医
がん治療認定医
European Society of Medical Oncology (ESMO)
日本肺癌学会
日本癌治療学会

緩和ケアの基本教育に関する指導者研修会修了
患者の意向を尊重した意思決定のための相談員研修会修了
Viedoc4(EDCシステム)構築トレーニング修了

コメントは停止中です。